こんな悩みありませんか?

人間関係がうまくいかない
仕事がうまくいかない
家庭がうまくいかない
育児がうまくいかない

本を読んでも、相談しても、しっくりこない。

私もそうでした。そして人間学研究へ。

今までの人生で、私もくすぶり続けてきました。
なぜなのか?常に自問自答していました。

しかし、発達障害児の教育をするうちに、人間学につながり、よりよく生きるための研究になっていきました。

ついに、子どもも大人にもよりよく生き、ゆるくて明るくて楽しいけれど、周りに認めてもらえる生き方を見つけました。

そのおかげで、受講生たちはみな周囲に認められ輝いています。
私自身、出版をかなえるなど大きな運に恵まれています。

キラキラ講座が提供するもの

1回受講されただけでも、明るく楽しく生きるコツを得られます。
なぜなら、学術的にも証明された方法をお伝えしているから。

「ワクワクした気持ちになれました」
「本来の自分に戻れつつあります」
「褒められて、にやにやして帰りました」

などのご感想が、それを示しています。

12回受講した方は、

「悩まなくなった」
「人間関係がよくなった」
「認められ、プロジェクトに抜擢された」

など、発展し輝いています。

前向き思考のなす技ですね!

細井晴代の紹介

マイストーリー

私のミッションは、講座で出会ったすべての方の人生を輝かせることです。

とはいえ、発達障害児の教育、子育ては困難を極め、常にどうしたらよいか悩む状態にありました。
この教え方はどうか、あの教え方は・・・と悩むのですが、子どもが楽しく苦痛なく覚えていく方法が見当たりませんでした。

そんな中、恩師の研究会に参加した折、「ゆるしだよ」と教えてくださった方がいました。
そこから、ゆるしとは何?そして、人間としてよりよく生きるためには何が必要かの研究が始まりました。

人間としてよりよく生きるをテーマに研究していくうちに、前向き思考と出会いました。実は、ビジネス哲学の方面からの出会いでした。

前向き思考を学ぶうちに、自分自身が前向きで悩みがなく、明るく楽しく生きられていることに気づきました。
さらには、教えている子どもたち、親御さん、自身の家庭や人間関係をも、良好にしていることに気づきました。

これは、どんどん伝えていかなくては!
周囲を明るくしていかなくては!
と考えるようになりました。

そこで、教室だけでなく、キラキラ講座として開催することに決めたのです。

受講生のみなさまは、

自信をもって発達障害の子どもの支援ができるようになっています!

さらには、受講生の方自身の人生を明るく前向きで輝けるようになったと評判です♡


自らも知的障害児の母ですが、キラキラ講座のメソッドのおかげで明るく楽しく子育てができています。

仕事も、趣味の着物もとっても楽しめています。

知的障害の子どもも、きょうだいたちも素直に育ち、それぞれに前向きに楽しく過ごしています。
夫婦もとても仲が良いです。

私自身も、教室の順調な運営、出版、愛知県委託の研修、大学非常勤講師などなど、ずっと夢でしかないと思っていたことをすいすいと叶えてきました。

それもこれも、前向きマインド(キラキラ講座のメソッド)があったからです。前向きマインドをもっていると、すいすいと夢を叶えられますよ!

取り組み

教室で前向き思考を親子に伝えることはもちろんのこと、日々から周囲の人たちに前向きな思考を伝えています。

その成果は、子どもの自己肯定感が上がって素直に健やかな態度を手に入れたり、不登校を解消したりと言う結果に出ています。
親御さんにも子どもの見方や家族や周囲との人間関係が円滑になったなどの報告をいただいています。

最近では、私が理事長を務めるNPO法人ぎふとでも、前向き思考を広めるお茶会を開催する予定です。

愛知県子育て支援員研修、愛知教育大学の講座、各種依頼公演にて、キラキラ講座メソッドを組み入れて広めており好評です。
今後も継続し、広めていきます。

女性がキラキラと楽しく生きていける社会を目指して、わたしたちは前向きメソッドを広め続けます。